横浜バリアフリー研究所

テーマは《横浜・カフェ・車イス》車イスユーザーが実際に行って、感じたこと、みんなに優しいカフェ情報など

【元町】エコモベーカリーはおすすめのパン店でもあり、ケーキ店でもあり、カフェでもある貴重な存在

横浜・元町「ecomo Bakery(エコモベーカリー)」

元町の数あるパン店の中でイートインできる「カフェタイプ」といえば、「ecomo Bakery(エコモベーカリー)」が真っ先に思い浮かびます。

 

2階ではありますが、「元町プラザ」という商業施設に入っているので、車イスでも行けないことはないと思いつつ……、そういえば、エレベーター、どこにあったかなと。思い出せないので、行ってみました。

 

元町界隈のパン屋といえば……、

 

代官坂にある超人気店「BLUFF BAKERY(ブラフベーカリー)

横浜中華街の路地裏の隠れ家パン店「のり蔵

明治21年に創業した超老舗パン店「ウチキパン

いつ開店しているのかちょっとよくわからない「昭和ベーカリー

元町生まれで2019年11月に創業50年を迎える「ポンパドウル

2018年12月にひらがな商店街にオープンした「よつばベーカリー

ドン・キホーテ近くに2019年11月にオープン予定の「マリンベーカリー

 

 

 

持ち帰りがほとんどの中にあって、イートインできる貴重なパン店が「ecomo Bakery(エコモベーカリー)」です。あっ、「ポンパドウル」もイートインできましたっけ……?

元町プラザ

階段・エスカレーターは建物中央に。エレベーターは、みなとみらい線 元町・中華街駅側にあります。

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

納品業者の搬入用エレベーターを利用できるようです。

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

 2階へ。エコモベーカリーの裏側に出てきます。

 

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

テラス席利用でランチセット(平日のみ、11:30~14:00)を。

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)▲ミニ食パンキッシュプレート(1000円税込)……キッシュのサクサク感がおいしいです。バターとジャムも添えてあるので、食べ方を楽しむことができます

 

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)▲セットのドリンクはバナナドリンクをチョイス。「エコ」がひとつのテーマであるオーガニックベーカリーカフェということで、ステンレス製ストローでした。地球にも優しいです

 

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)▲セットに付いている豆乳のシュークリーム。これ、普通サイズじゃないですか!? お腹いっぱいになりました

 

チャーミングセール後から「和栗のモンブラン」が始まったとのことで、再訪。この時は店内を利用しました。通路から近い、一番端のテーブル席へ。

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

栗を使ったスイーツは季節限定商品でたいへん人気があります。事前に取り置きをお願いしておきました。

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)サンドウィッチセット(920円税込)……平日限定のランチセットです。柔らかいパンに、たっぷりの卵、ツナを挟んで。ドリンクはダージリンをチョイス

 

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)和栗のモンブラン(750円税込)……安定剤不使用のクリームチーズで作ったチーズケーキを土台に、カスタードクリーム、生クリーム、和栗のクリームを合わせてあります。ジャスミンのムースが中にしのばせてあるのだとか。栗の季節だけの限定商品です

 

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

ecomo Bakery(エコモベーカリー)」の店名の通り、パンメニューがおいしいことはもちろんですが、「ケーキ屋」としてもおすすめしたいほど、スイーツもおいしいです。

 

増税後の対応ですが、なんと、テイクアウトとイートインが同じ値段(税込表示)でした! わかりやすくて、親切だなと。

 

■ecomo Bakery(エコモベーカリー)
住所:横浜市中区元町1-13 元町プラザ2階
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日、その他、臨時休業あり)
最寄り駅:みなとみらい線 元町・中華街駅

www.ecomo-bakery.com

 

バリアフリー度調査報告

<バリアフリー度(☆☆☆で評価)>
入口:(手で開ける2枚ドア)
店内の広さ:★★(店内は車イスでギリギリ入れる。テラス席のほうがゆったり過ごせる)
テーブルの高さ:★★★(店内、テラスともに問題ない高さ)
車イス用トイレ:なし(アメリカ山公園の多目的トイレへ)
接客:★★★(安心、優しさ感じる接客で1人でも入店できる)

www.barrierfree.yokohama

 

・施設、出入口のバリアフリー状況

こちらの建物は、1階から3階までが「元町プラザ」として店舗が入っていて、4階から8階までは住戸が入っているマンションで、1972年に建てられたものです。

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

そういったこともあり、元町ショッピングストリートの歩道は整備されていても、元町プラザとの境や、エレベーターまでの道はガタガタしていたり、少しの坂があるので注意が必要です。

 

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)お店の入口も段差がありつつ、手動ドアのため、1人で入るのは難しさがあります。ただ、お店はガラス張りで店員さんが気づいてくれるので、クリアできます。

横浜・元町 ecomo Bakery(エコモベーカリー)

店内での利用を終えて出る際には、2枚ドアが全開になっていました。気遣いがうれしいです。

 

テラス席でランチセットをいただいた時は、それに付いてくる豆乳のシュークリームは食後にスムーズに出してもらえました。店員さんの目配りが行き届いていて、優しさを感じられるお店です。

 

▼元町ショッピングストリートにはもうひとつ、おすすめトイレがあります

www.barrierfree.yokohama