横浜バリアフリー研究所

テーマは《横浜・カフェ・車イス》車イスユーザーが実際に行って、感じたこと、みんなに優しいカフェ情報など

JR石川町駅からギャラリーカフェ「Plus.M」へ 車イスでの推奨ルート、バリアフリー状況

ギャラリーカフェ「Plus.M」入口

JR石川町駅近くにあるギャラリーカフェ「Plus.M」で、土日のみの営業というスタイルで復活したCafe Recherche(カフェ ルシェルシュ)」さん。JR石川町駅南口から車イスでお店へ行くルート、アクセスを紹介します。

 

 

 

ギャラリー&カフェ「Plus.M」があるのは、JR石川町駅南口の小さいほうの改札から徒歩約4分のところ。ただ、そちらは改札に段差があるうえ、車道のみ。信号の手前が坂になっており、車イスユーザーひとりでは少し危険を伴いそう。

JR石川町駅南口 中村川方面

中村川に出る大きいほうの改札を利用するほうが、フラットで安全だと思います。

JR石川町駅南口(中村川方面)を出たところ

JR石川町駅南口(中村川側)を出て、左手へ。

ひらがな商店街

この通りは「ひらがな商店街」というネーミングです。まっすぐ進みます。

ひらがな商店街

わずかな段差あり

ひらがな商店街

ひらがな商店街

横浜まちクリエイティブが運営するコミュニティカフェ「マーケットテラスカフェ」の前を通過します。

マーケットテラスカフェ

「亀の橋」の信号を渡ります。

亀の橋交差点

「亀の橋」交差点

信号を渡ったら左手へ。やや歩道が狭いです。

亀の橋交差点

亀の橋交差点付近

すぐの角を右折します。電柱などがあるので気を付けてください。

Plus.Mまでの道のり

Plus.Mまでの道のり

ギャラリー&カフェ「Plus.M」に到着。黒い塀が目印です。

Plus.M

中華料理店「旭酒楼」

道路をはさんだ向かい側には、アド街にも登場した中華料理店「旭酒楼」があります。

Plus.M入口

入口に少し段差があるので、手助けを必要とする場合はインターホンで店主さんに伝えてください。物理的にはバリアがありますが、接客でカバーしてくれます。

 

▼ ギャラリーカフェ「Plus.M」で復活したCafe Recherche(カフェ ルシェルシュ)」さん。代名詞であるサバランのほかに、その時々でスイーツメニューが変わります。

www.barrierfree.yokohama