横浜バリアフリー研究所

車イスユーザーが横浜のバリアフリー事情についてレポート。当研究所が認定するバリアフリーなカフェ情報も。

車イスだと階を移動する選択肢はエレベーターだけ

f:id:hama_tra:20190604014737j:plain

デパートや商業施設のエレベーター。満員でなかなか乗れないのです。休日ともなると、特に。 

この優先エレベーターに乗ってはいけないということではなくて。一般のお客様はなるべく他のエレベーターをご利用ください、ということでして。

f:id:hama_tra:20190604014549j:plain

 

車イスやベビーカーだと、階を移動するにはエレベーターしか選択肢がありません。歩ける人は、なるべくエスカレーターへ。

f:id:hama_tra:20190604014720j:plain

 

f:id:hama_tra:20190604105050j:plain

 

 

 

そういえば、エレベーターの側面などについている低い位置のボタン。車イスユーザーに優しい機能があるのをご存知でしょうか。

f:id:hama_tra:20190605232422j:plain

通常のボタンは押した階に到着すると、3~5秒で扉が自動で閉まるのですが、低い位置のボタンで押した階では、少し長め、10秒くらいで閉まるよう設定されているそうです。

 

というわけで、低い位置のボタンを押すと……、扉が閉まる時間が長くなりますので、ご注意ください。

f:id:hama_tra:20190607103336j:plain

f:id:hama_tra:20190607103348j:plain

複数並んでいるエレベーターのうち、車イス用のボタンを押すと、鏡がついているエレベーターがやってきます。

 

これは、後ろ向きに出る場合など、背後の様子が見えるようになっているようです。私は、鏡がついていることを意識したことがなかったのですが。