横浜バリアフリー研究所

テーマは《横浜・カフェ・車イス》車イスユーザーが実際に行って、感じたこと、みんなに優しいカフェ情報など

【馬車道】1974年創業の紅茶専門店「サモアール」で究極のアイスロイヤルミルクティーを

横浜・馬車道 サモアール

1年に1度はアイスロイヤルミルクティーを飲みたくなります。そうすると、行くのは必ず「サモアール」。1974年創業の紅茶専門店です。

 

本店は、横浜駅西口のジョイナスにある店舗ですが、私の行きつけは馬車道店。 馬車道沿いに出入口があります。

少しの段差はありますが、特に問題ないです。自動ドアなので、楽に入ることができます。

 

ただ、馬車道沿いの出入口から入ると店内の通路が少し狭いので、車イスユーザーの方は、もう一方の出入口から入ることをおすすめします。

横浜・馬車道 サモアール

横浜・馬車道 サモアール

こちらから入店すると、空間が広々としています。

 

 

 

オーダーするのは決まって、名物の「アイスロイヤルミルクティー」。創業以来、変わらぬレシピで提供しているのだとか。

横浜・馬車道 サモアール アイスロイヤルミルクティー
下から、アールグレイ、3分立ての生クリーム、牛乳。アールグレイは加糖。デフォルトで甘いのが特徴です。

 

ホイップクリームが真ん中にあることで、キレイにセパレートされます。

 

それは見た目を優先したものではなく、味重視であることであることは、飲んだ瞬間に分かるでしょう。

 

馬車道店は、多彩な紅茶メニューやスイーツのほか、スパゲティやオムライスなど食事メニューも豊富です。

 

■SAMOUAR(サモアール)馬車道店
住所:横浜市中区弁天通4-67-1
営業時間:11:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:無休
最寄り駅:みなとみらい線 馬車道駅、JR関内駅

www.samovar.co.jp

 

 

バリアフリー度調査報告

<バリアフリー度(☆☆☆で評価)>
入口:★★★(入口はフラットで自動ドア)
店内の広さ:★★★(問題ない広さ)
テーブルの高さ:★★★(問題ない高さ)
車イス用トイレ:なし(馬車道駅、関内駅の多目的トイレ利用)
接客:★★★(安心、優しさ感じる接客で1人でも入店できる)

 

  • 出入口のバリアフリー状況

横浜・馬車道 サモアール

馬車道、関内界隈の飲食店としては珍しく、入店することのハードルが低いです。前面道路と入口がフラットですし、自動ドアでもあるので何も問題がないです。

 

ただ、こちらにたどり着くまでのアクセスが大変かもしれません。歩道がボコボコしているというか、隆起しているような箇所もありますので、注意が必要です。

 

それがまた馬車道、関内らしいところでもありますが……。あっ、帰る時もご注意ください。

 

  • 接客について

接客に関しては、横浜高島屋の「イノダコーヒ」に近いものがあります。年齢層が高いからだと思います。

 

高齢者というよりは、「大人の喫茶店」というイメージが近いように感じます。近くには、スターバックス、タリーズもありますが、そちらとは全く異なる客層です。

 

私が会計を終えて退店する時には、自動ドアが閉まらないように、開いた状態で電源オフにしてくれたようです。

 

ただ、学生のアルバイトのような店員さんもいたので、同じような接客をしてくれるかどうかは未知数になります。

 

ちなみに店名の由来は、ロシア語で湯沸かし器を意味する「サモワール」だそうです。

 

www.barrierfree.yokoham